介護用品(ベッド・電動車椅子)のレンタル

介護保険を120%利用しましょう!月1300円から出来る親孝行。介護保険は判らなくて当り前です。

介護用品の申請業務は当社の専門員が無料でお手伝いします

介護保険適用外の方も身体障害者の方もレンタルや介護ベット等を利用出来る方法もあります。

 

まずはお電話を!  フリーダイヤル 0120-500-136

 
ホーム

介護ベッドのレンタル

介護ベッドレンタルご案内

レンタルの条件
レンタル料金
利用方法

介護ベッドのレンタル

電動ベッド(介護ベッド)の詳細
電動ベッドについて
電動ベット、安さの秘密

電動ベッド、サービスの流れ

介護用品のレンタルの流れ
レンタルは日本が一番

介護ベッドの実費レンタル

電動車椅子のレンタル

車椅子レンタル(車いす)
車椅子(車いす)の選び方
電動車椅子のレンタル説明
電動車椅子/レンタルの条件
電動車椅子/レンタル料金
電動車椅子/レンタル方法
電動車椅子のレンタル
電動車椅子について
セニアカーがオススメの理由
電動車椅子の傷害保険

介護用品のレンタル

介護用品レンタルの手続き
今なら要支援の方からでも
すぐに判るレンタルサービス!
誰も教えてくれない減免措置
ユーイッツのケアサービス

介護ベッド販売

身体障害者も介護ベッドを
介護ベッドを激安販売

介護保険の住宅改修

介護保険の住宅改修をご存知ですか?
対象工事となる住宅改修(リフォーム・バリアフリー)
要支援でも住宅改修(リフォーム・バリアフリー)

介護用品・福祉用具

介護用品・福祉用具の購入
介護用品・福祉用具の購入の流れ
介護用品・福祉用具の注意

相続手続と遺言作成

相続手続から遺言作成まで

 

「口腔ケア」

高齢者の為の口腔ケアは介護保険を利用した、訪問歯科診療です。あなたのお宅まで歯科医師が訪問し診療する制度です。

 

 

 

介護保険に関する

お問い合わせは

 

ユーイッツ

受付時間

AM10:00-PM8:00

TEL.0120−500-136

代表担当

 朝比奈 晋

スポーツ担当

 大沢宏晋(プロボクサー

  WBC世界フェザー級8位

  東洋太平洋フェザー級

  チャンピオン

 

 年中無休

 ユーイッツは英語・韓国語

 中国語でのお問い合わせ

 にも対応致しております。

 当社は大阪市の認定業者

 に選ばれています。

 だから安心!

 

 

 

 

 

NHK(日本放送協会)の

テレビ番組「介護と暮らし」

で使われている介護ベッドは

当社から協賛させて

頂いております。

 

私が一番大切にしているパパとママからのプレゼント!

 

相続手続と遺言作成の詳細はコチラをご覧ください

 

 

 

介護用品・介護ベッドlink

 

 

介護ベッド電動車椅子のご案内

 

  

  お問い合わせくださいました介護ベッド・電動車椅子の設置は、

  お昼までにご連絡頂ければ即日、または翌日でも可能です。

  モチロン、一般介護用品も取り扱っています。

  介護保険適用外の方もレンタルを受けられる方法もあります。

  

 

介護ベッドのレンタル

 4点セット 2モーター1,300円、3モ−ター1,600円(税込)

 ◇介護保険対象品 ◇2モーター/3モーター

 パラマウント社から発売の一番新しい 新「楽匠」(らくしょう)を

 取り扱っています。4点セットとは(介護ベッド本体+サイドレール

 (2本)+マットレス+オーバーテーブル)とさせて頂いております。

 本体のベットの幅は91cmとワイドになっており、寝返りも苦に

 なりません。当然の事ですが搬入や搬出費用は一切頂いて

 おりませんのでご安心ください。

パラマウントベッド/介護ベッド・電動ベッド

電動車椅子のレンタル/ シティーライダー

 月々3,000円(税込)、傷害保険付は当社だけです!

 ◇介護保険対象品 ◇1億円の損害賠償保険付

 

 

電動車椅子/シティーライダー

電動車椅子のレンタル/ スズキ セニアカー

 月々3,000円(税込)、傷害保険付は当社だけです!

 ◇介護保険対象品 ◇傷害保険付

 モチロン、免許は不要です。色はピンクとブルーをご用意させて

 頂いております。電動車椅子は手を離せば止まる安全設計。

 座席の後ろに杖立てをご用意しています。

 一回の充電で約25kmの走行が出来て、時速2km〜6kmの

 速度調整も出来ます。走行のための実地指導を当社は行って

 おりますので、ご安心ください。

 関東エリアでは3000円/毎月、ヤマハ「マイメイト」に

 させて頂いております。

セニアカー/電動車椅子

 

@

or

A

またまた、平成24年4月より介護保険制度が大きく変わり、レンタルサービスが大幅に制限される事って知っていますか!平成24年4月1日からは要支援1や要支援2、要介護1などと認定された方は原則として、介護用品のレンタルの利用が大きく制限される事となっていましたが、平成24年4月1日より基本的に「介護ベッドや車椅子のレンタルは、要支援・要介護度に関係なく、必要な人には認めざるを得ない」と言うように変更になりました!介護保険料は平均で20%ぐらい上がり、踏んだり蹴ったりの改正ですが、しかし、要支援1や要支援2、要介護1などと認定された方でも正当に制度的にレンタルが出来る道筋が認められるようになりました(^^)!
ユーイッツは断言します!平成
24年4月1日からの介護保険制度が改正しても何の心配もありませんからね(笑)。


平成12年度より介護保険制度が始まりましたね。
要支援、要介護の認定だとかヘルパーだとか医師の意見書だとか意味の解からない事が多いですね。介護保険に皆さんは強制的に加入されている事と思いますがイマイチ解からないのが事実だと思います。
平成21年は保険制度の見直しの年であります。手探り状態で、出来ること、出来ないことをこの5年事に見直す訳です。ここではあえて難しい事は言いません^^。保険制度の改正で一番大切な事と言えば、出来の悪いケアマネ(ケアマネージャー)さんの質の向上が大きなポイントです。ご利用者の顔を見て仕事をするのか?それとも役所(包括支援センター)の顔を伺って仕事をするのか?・・・・・・集約すればココが一番のポイントなのです^^。
今回の改正では要支援1及び要支援2から要介護1から要介護5と分類され、また身体障害者は等級1〜6とこのように分類されます。また大きな違いは介護保険制度の運用は国が各市町村に丸投げをしている次第なのです。そこで大きな矛盾が生じるわけです。人の身体は数値化で表す事って出来ないですよね^^。
新たな介護保険法では要介護2以上に認定されれば介護ベッド・車椅子が1割負担で簡単に利用できますが、要支援1や要支援2、要介護1と認定されればあくまでも原則として(笑)、介護用ベッドや電動車椅子の利用が出来ないのが新しい解釈なのです^^。あえて多くは語りませんが、ココに大きな矛盾点があるのは事実です。
身体障害者法の事も記載して置きますね。私の弟は大阪市から身体障害者2級の認定を受けています。
以前の交通事故が起因で肢体不自由(左上肢の機能の全廃と右下肢の機能の障害)で一人では歩くことが出来ないのが現状なのです。それでも電動車椅子の利用は出来ません。まして自費での購入の助成金の一部でさえ認められていないのです。また保険福祉センターにや地域保健福祉課に相談しても心身障害者リハビリセンターでの「再度、判定書を持ってきてくれ」と・・・・まぁ何処の各市町村に問い合わしてもこのような答えが返ってきます。私から言わせれば同じ機能障害であっても介護保険では手厚く、福祉施策ではどうでもいいと言うのが本音でしょう。
それならばと考えたのが、「レンタル出来るものは全て利用しよう、介護保険からでも福祉用具からでもと・・・・・ 」私たちはこの介護保険制度と身体障害者への福祉制度との違いや矛盾点を120%徹底的に調べ上げました。出来る事や出来ない事をここでは記載致しませんが、
「どのような理由であれ身体が不自由になられた場合はご相談に乗ります。」
レンタルが出来ない相談を数多く受けましたが90%以上は上手くレンタル利用に結びつける事が出来ました。これは自負しています(笑)。人の作る法律は必ず矛盾点があります^^。わたし自身も交通事故で下半身に障害を持っています。健常者の時には福祉施策や介護保険の事なんて考えた事も無かったですが、自分自身がハンディキャップを負って始めて社会的弱者の気持ちが理解できますね。

 

モチロン、通常のレンタルも取り扱いを行っております

今すぐお電話を!  フリーダイヤル 0120-500-136

 

メールでのお問い合わせの方は連絡先を記載してくださいネ!

good@omakase-kaigo.com

 


介護用品〈ベッド・車椅子〉のご注意

商品の使用期間中に長期のご入院などをなされた場合は介護用ベッド・車椅子(車いす)等の利用ができなくなる事があります。判らないことはケアマネジャーや当社の福祉用具専門相談員もしくは福祉住環境コーディネーターにご連絡を下さいね。当然の事ですがご相談費用は頂きませんのでご安心ください。また当社は福祉用具をお持ちした際に福祉用具専門相談員もしくは福祉住環境コーディネーターが動作説明をさせて頂いておりますのでご安心です。  
申し訳ありませんが少々宣伝させてくださいね(笑)。
ご利用なされる方は高齢者が多いのが事実です。安全と安心をお届けし、「自立支援」「ケア予防」がわたしたちが取り組む大きなテーマです。少々キザかも知れませんが、「自分らしい自立」をテーマとして福祉用具販売・レンタル・住宅環境の整備などをご相談していただける場として自立支援センター ユーイッツを開設いたしました。
これからはケアする側の問題としてレスパイト(世話する側の休養)や老人介護の問題点にも取り組んでいきます。
ケアする人が疲れてしまえば元も子も無くなってしまいますからね。
                           

モチロン、通常のレンタルも取り扱いを行っております

今すぐお電話を!  フリーダイヤル 0120-500-136

 

 

メールでのお問い合わせの方は連絡先を記載してくださいネ!

 good@omakase-kaigo.com

 


今なら軽度な要支援の認定の方からでも >>

 

介護用品のレンタルにこだわる理由


ご存知のように商品(物)には買い取りやレンタルやリースがありますよね。
色々な商品が僅かな金額で利用出来るのに、何十万円もするベッドや車いすの購入を勧めていたり、 中古の車いすなどの販売サイトもたくさんある事も知っています。
ご存知でしょうが、レンタルリースは大きく違います。
必要なモノを必要なときだけ使い、要らなくなれば返却する、これが最大の魅力なのです。
リースは商品を買い取るために、必要がなくなっても毎月支払いを続けなければなら ないのです。
大体、必要の無い物にお金を払い続けますか?
例えば、福祉用具の利用者はケアサービスを考えれば高齢者が多いのです。
買取やリースで何十万円も出して買った商品を利用者が、もしも天寿を全うされ、 必要無くなっても支払いだけは毎月残ります。
しかし、レンタルは要らなくなれば返却し、支払いもその時点で終了します。
男性は理髪代などを節約し、女性はスーパーで大根や玉ねぎをチラシの特売で 買ったりする時代(笑)に、無駄な出費ほど腹立たしい事は無いでしょう。
高齢になったおじいちゃんやおばあちゃん、お父さんやお母さんを一人や二人の 子供だけでは世話や支える事が出来なくなったために、この新しい保険制度が誕生したのですよ^^。  
「必要な時にだけ必要な分だけ支払う」
ここまで読めば私達がこだわる理由が解って頂けるでしょうね。

 朝比奈晋
 

 

パラマウントベッド(2モーター、3点セット★介護ベッド本体+マットレス+サイドレール★)を毎月2500円でレンタルできるサービスを開始しました!

 

 

トップへ

 

 

 

東京介護事業部開設致しました

関東圏(営業地域)では東京都(江戸川区 葛飾区 江東区 墨田区 足立区 台東区 中央区 千代田区 文京区 港区 品川区 荒川区 目黒区 北区 大田区 渋谷区 新宿区 豊島区 板橋区 練馬区 世田谷区 杉並区 中野区 中央区)の他、昭島市 あきるの市 稲城市 青梅市 清瀬市 国立市 小金井市 国分寺市 小平市 狛江市 立川市 多摩市 調布市 八王子市 羽村市 東久留米市 東村山市 東大和市 日野市 府中市 福生市 町田市 三鷹市 武蔵野市 武蔵村山市 西東京市、千葉県(千葉市 我孫子市 市川市 柏市 鎌ケ谷市 習志野市 野田市 船橋市 松戸市 浦安市 流山市)、埼玉県(さいたま市 岩槻市 春日部市 越谷市 幸手市 吉川市 和光市 三郷市 八潮市 草加市 戸田市 鳩ケ谷市 川口市 蕨市)、神奈川県の横浜市では(青葉区 都筑区 鶴見区 緑区 神奈川区 瀬谷区 旭区 保土ヶ谷区 西区 南区 中区 泉区 戸塚区 港南区 磯子区 栄区 金沢区を始め、 川崎市では(川崎区 幸区 中原区 高津区 宮前区 多摩区 麻生区)、相模原市、大和市を営業エリアとしています。

 

近畿、関西一円では大阪 兵庫 京都 三重 奈良 滋賀 和歌山 等 を営業エリアとしています。大阪府下では堺市 東大阪市 枚方市 豊中市 高槻市 吹田市 八尾市 茨木市 寝屋川市 岸和田市 和泉市 守口市 門真市 松原市 大東市 箕面市 富田林市 羽曳野市 河内長野市 池田市 泉佐野市 貝塚市 摂津市 交野市 柏原市 南河内郡 泉大津市 泉南市 藤井寺市 高石市 阪南市 大阪狭山市 四條畷市 熊取 美原 豊能郡 三島郡 島本町 豊能 岬 泉北郡 忠岡 河南 太子 能勢 田尻 千早赤阪 をはじめに大阪市内では(平野 東淀川 淀川 城東 住吉 生野 東住吉 西成 住之江 鶴見 阿倍野 都島 北 旭 西淀川 港 東成 大正 西 此花 中央 天王寺 福島 浪速 区)にて迅速なサービスで対応させて頂いてます。兵庫県では、神戸市 西宮市 芦屋市 伊丹市 尼崎市 猪名川町 三田市 三木市 稲美町 加古川市 播磨町 明石市等、和歌山県では、和歌山市 岩出町 紀ノ川市 かつらぎ町 高野口町 橋本市 九度山町 高野町 海南市 野上町 美里町 有田市 湯浅町 吉備町 金屋町 清水町 由良町 広川町 日高町 美浜町 御坊市 日高川町 印南町 みなべ町 周辺及び近隣、奈良県では、奈良市 生駒市 平群町 大和郡山市 斑鳩町 三郷町 王寺町 香芝市 河合町 上牧町 広陵町 安堵町 川西町 三宅町 田原本町 天理市 大和高田市 葛城市 橿原市 桜井市 御所市 明日香村 高取町 大淀町 下市町 吉野町 大宇陀町等、三重県では、松坂市 名張市 美杉村 伊賀市 亀山市 鈴鹿市 津市 久居市 白山町 一志町 芸濃町等、京都府では、京都市から全ての南域と亀岡市 園部町 八木町 日吉町等。エリア外の人は一度お問い合わせください。お時間を頂ければ対応させて頂きます。

 

中部・東海地方愛知県では名古屋市(昭和区 瑞穂区 熱田区 中川区 港区 南区 緑区 名東区 天白区 守山区 西区 北区 中村区 千種区 東区 中区)岩倉市 春日井市 瀬戸市 一宮市 稲沢市 小牧市 尾張旭市 犬山市 江南市 東海市 大府市 半田市 岡崎市 安城市 豊田市 刈谷市 知立市 豊橋市 豊川市 西尾市 蒲郡市 碧南市 知多市 常滑市 東浦町 武豊町 宝飯郡 額田郡 幡豆郡、岐阜県では岐阜市 羽島市 大垣市 各務原市 関市 可児市 山県市 本巣市 中津川市 恵那市 瑞浪市土岐市 多治見市 高山市 飛騨市 下呂市、静岡県では浜松市(中区 西区 北区 南区 東区 浜北区) 静岡市(駿河区 清水区 葵区)磐田市 掛川市 袋井市 焼津市 藤枝市、三重県では四日市市 津市 松阪市 鈴鹿市 伊勢市 名張市 亀山市、富山県では富山市 中新川郡 等 を営業エリアとしています。

 

九州・福岡介護事業部を福岡市に開設致しました

九州圏では福岡市全域及び宗像市 福津市 古賀市 糟屋郡 春日市 大野城市 大宰府市 筑紫野市 那珂川町 前原市 糸島郡 宮若市と、北九州市全域及び中間市遠賀郡(芦屋町 水巻町 遠賀町 岡垣町)・みやこ郡(苅田町)行橋市など。その他の福岡県 長崎県 佐賀県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県および沖縄県(但し全県の離島及び辺境地は除かせて頂いております)または東北、北海道のお客様はもう少しお待ちください。

 

 

介護用品(ベッド車椅子)のレンタル介護保険による住宅改修

顧問:増山晋哉(弁護士) 顧問:中野敏雄(行政書士) 顧問:権世幸蔵(税理士)

■関西地域 自立支援連絡協議会/ユーイッツ 代表担当 朝比奈 晋(国際経済学者)

  スポーツ担当 大沢宏晋(介護士)

  大阪市生野区田島5-17-14

  TEL.0120-500-136

■関東地域(東京)/ユーイッツ    TEL.0120-500-136

■中部地域(名古屋)/ユーイッツ   TEL.0120-500-136

■九州地域(福岡)/ユーイッツ   TEL.0120-500-136
  URL http://www.omakase-kaigo.com  mail asahina@omakase-kaigo.com

 

ページトップへ